防災

防災

せっかくの『防災の日』

9月1日は防災の日です。忘れている人いませんか? いやいや大半の人が忘れていると思いますね。 だって、法律上の休みの日じゃなかったら忘れてしまいますよね(笑)。 なんで9月1日が防災の日なのかは、私が説明しなくても調べればすぐに分かることなので省略させていただきます。が、今や日本は歴史に残る大災害が頻発しています。9月1日に限らず、1月17日、3月11日を筆頭に大地震や風水害が起きているので、9月1日を災害の教訓を風化させないために語り継いでいくのなら、もう9月1日を防災の日(国民の休日)として全国民が防災訓練、減災訓練を行う日にしたらいいじゃないですか。なんて言ったら怒られますか?
終活

防災備蓄と終活の共通点

今年もまた台風や線状降水帯による大雨で全国各地で被害が発生しております。台風7号で難を逃れた地域でも安心はできません。まだまだこれから秋の台風シーズンがやって来ます。秋雨前線と台風が同時期に発生した場合が長雨となり、河川の氾濫や堤防の決壊による浸水被害、土砂崩れや地滑りなどの災害が発生しやすくなります。『備えあれば憂いなし』ということわざがありますが、備えていなくても過去の経験から『この地域には災害発生の憂いなし』と安心している平和ボケな日本人が多いですよね。日本は他の国と比べて災害大国です。まず、その点を理解してほしいですね。今まで災害に遭わなかったのは運が良かっただけですよ。
防災

沖縄で台風被害 長時間の停電に断水

沖縄は台風6号の影響で大変なことになっています。この記事を読んで『沖縄の人、大変だな』で済ませてはいないでしょうか。 台風6号は本州にも襲来するかもしれません。過去に被災経験がある人たちはその時の経験からいろいろな準備をされていると思いますが、経験のない人にとっては『自分の所では大きな被害は出ないだろう。今までも大丈夫だった』という、正常性バイアスが働いてしまいます。
防災

防災グッズ必需品 準備できていますか? 

元危機管理室職員がオススメする防災グッズを紹介します。今回紹介する防災グッズは、災害経験がない人には盲点かもしれません。使うか使わないか分からない防災グッズにお金をかけるなんてもったいないと思っている人も多いハズ。でも、なくてはならない必需品があるのです。
人生

やりたいことが見つからない人へおススメ

今まで自己分析をしていただき、ある程度は、やりたいこと・やってみたいことをリストアップできたのではないでしょうか? 子どもの頃の夢やよくしていた遊び、得意なことや好きなこと嬉しいことなどを想像すれば自ずとやりたいことが見つかったと思います。 えっ?まだ見つからないですって… そうですか。それでは、そのような人におススメできる『やってみたい』ことを紹介しましょう!