趣味

終活

終活から見つける老後の趣味

若かりし頃の趣味をずっと継続して老後でも続けられているいる人は、もうその道のプロに匹敵する知識・腕前かもしれませんね。 『昔は趣味でスポーツを良くしていたけど、腰が悪くなって…』というような辞めてしまった話はよく聞きます。 その他にも、 『学生の頃、楽器演奏が好きだったけど、就職してからは仕事が忙しくなって…』 『結婚して子どもが生まれてからは、なかなか旅行に行けなくなった』 『食べ歩きが趣味で全国の美味しい物巡りをしていたけど、健康診断に引っかかって…』 いろんな理由があって、過去に趣味として楽しんでいたことを辞めてしまい、老後の趣味に迷っています。と言う人が多いです。
人生

カンニング竹山さんも気付いていた50歳からの…

カンニング竹山さんは私よりも2歳年上になりますが、同じ第二次ベビーブーム生まれ世代です。 そんな彼が、『カンニング竹山の50歳からの一人趣味入門』という本を出されたということをYahoo!のニュース記事で知りました。本を購入したわけではないので多くは語れませんが、Yahoo!ニュース記事の内容が非常に興味深く共感できましたので同じ世代の悩める中年にメッセージを送りたいと思います。
人生

《やりたい》・《やってみたい》ことで、たま~にある質問

こんにちはセイメイです。あなたのやりたいこと、やってみたいこと見つけられましたでしょうか?現実にできるか、できないかは気にせずに本能のまま書き出せば意外とたくさん出てきたかもしれませんね。でも中には『そんなこと言っても、非現実的なことは、た...
人生

これであなたも《やりたいこと》が見つかるかも

『やりたいこと』はナニ?人生、楽しまなきゃね①・②・③のQ1~Q21で様々な質問に回答していただき、お疲れさまでした。みなさん、自分なりに少しは自己分析をできましたでしょうか? まだの人は、ぜひチャレンジしてみてください。楽しめると思いますよ♪